*

クラブセットを選ぶ

公開日: : 最終更新日:2016/06/19 ゴルフギアを揃える, ゴルフクラブを選ぶ

とりあえずゴルフを始めたいものの、「どんなクラブを買えば良いか分からない」、「手っ取り早くクラブを揃えたい」という方もいるはず。

 というわけで、手軽にゴルフを始められるクラブセットの紹介です。クラブ選びに当たって一番いいのは、ドライバー、フェアウェイウッド、アイアン、パターをそれぞれ試打してみて自分に一番合う物を買っていくということですが、なかなかそうもいってられないということもありますよね。「そもそもクラブの振り方さえ分からないのに試打どころではない」、「別々に買っていたら高くつき過ぎる」などなど人それぞれの事情がありますからね。

 それでも、「ゴルフを始めたい」あるいは「やらざるを得ない」という方の強い味方がクラブのセットです。これを買えば結構よいドライバー1本分の値段(70,000円ぐらい)で最低限ゴルフをやるのに必要なクラブを揃えることができます。安いセットだと30,000円ぐらいからでも揃えることが可能です。

 さて、セットには「フルセット」と呼ばれるものと「ハーフセット」と呼ばれるものがあります。「フルセット」は、たいていドライバーとフェアウェイウッド2~3本、アイアンが5番からSW(計7本)にパターが入っています。これにユーティリティーと呼ばれるクラブが入っている場合もあります。

 「ハーフセット」は、ドライバーやフェアウェイウッド、パターについては「フルセット」と同じです。違うところはアイアンが5番、7番、9番、PW、SWという形で半分の数になります。ただ、「ハーフセット」の方は、女性用のセットではよく見られますが男性用のセットでほとんどないと思います。というわけで男性であれば、「フルセット」を選ぶことになります。まあ、長い目でみても「フルセット」を買っておいた方が良いでしょう。

 あとは、これにキャディーバッグがついているものであれば相当お得ですね。セットにはキャディーバッグ付きのものとそうでないものがあるので買うときには注意が必要です。キャディバッグなしの場合には、自分で好きなものを選ぶことができるというメリットがありますし、キャディーバッグ付きの場合には、クラブに関してはもうこれ以上買い足す必要がないというメリットがありますので、どちらが良くて、どちらが悪いということはありません。ちなみに将来的にゴルフが上手くなってきてクラブの買い換えの必要がでてきた場合でも、キャディバッグは買い換える必要がありませんから、キャディーバッグだけは自分のお気に入りのものを買ってしまうというのも手かも知れません。

■クラブ解説

▼ドライバー
 さて、セットに入っているクラブについて説明していきましょう。まずは、ドライバーですが、これを1番ウッドと呼ぶ場合もありますので、お店に並んでいるセットの表記にはW1とか1Wとかと書かれています。ティーショットと呼ばれる第1打目を打つのに使われるのがこのドライバーです。初心者ではだいたい200ヤードぐらい飛ばせれば上手いといえるでしょう。

▼フェアウェイウッド
 次にフェアウェイウッドですが、これは2打目以降の長い距離を打つときに使いますが、最初のうちは難しくて打てないかも知れません。また、短いホールの時にはドライバーの代わりにティーショットで使うこともあります。フェアウェイウッドには、3、4、5、7、9番があります。だいたいのセットには3番と5番が入っています。3番ウッドではだいたい210ヤードが目安、5番ウッドでだいたい200ヤードぐらいが目安だと思いますが、最初はなかなか打つことができないと思いますので、徐々に使えるようにしていきたいクラブです。

▼ユーティリティー
 シャフトの長さが長いクラブほど遠くに飛ばすことができますが、その反面初心者には打ちにくくなります。そこでフェアウェイウッドと同じ距離を飛ばすことができて、シャフトを短めにして初心者でも打ちやすく作られているクラブがユーティリティーです。ヘッドの形状がウッドに似ているものを「ユーティリティー」、アイアンに似ているものを「アイティリティー」といいます。

 ユーティリティーは、2番から6番まであり、それぞれの飛距離の目安は2番が200ヤード(=5番ウッド)、3番が190ヤード(=7番ウッド)、4番が180ヤード(=9番ウッド)でフェアウェイウッドの代わりに選べます。続いて5番は170ヤード(=5番アイアン)、6番は160ヤード(=6番アイアン)で、アイアンの代わりに選べます。

▼アイアン
 最も使うクラブがアイアンです。一般的には、3番から9番までの7本にピッチングウェッジ(PW)、サンドウェッジ(SW)、アプローチウェッジ(AWまたはPS)を合わせた10本があります。

 数字が小さいクラブほど飛ばせる距離が遠くなりますので、3番アイアンが一番遠くに飛ばせるアイアンになります。180~190ヤードが3番アイアンの飛距離の目安となります。ただし、3番アイアンは、難しいクラブでプロレベルでないと打てないので、代わりに7番ウッドかユーティリティーの3番で打つ人が多いです。

 4番アイアンは、180~170ヤードが飛距離の目安です。ただこちらもしっかりとクラブを振れる人でないとなかなかこれだけの飛距離を飛ばすことはできないので、初心者には必要のないクラブといえます。そのためこの距離は、9番ウッドかユーティリティーの4番で打ちます。

 だからセットのクラブでは、3、4番を抜いて5番アイアンからというものが多いわけです。5番から9番までの飛距離の目安は、それぞれ5番が170から160、6番が160から150、7番が150~140、8番が140~130、9番が130~120となっています。各番手間の飛距離は10ヤード刻みになっていますので、7番を基準に覚えていくとコースでどのクラブを使えば良いかが判断しやすいと思います。最初のうちはどれで打っても飛距離が一緒だったりして、これ通りには打てませんが、この距離を目安に練習しておくと自分の上達度が分かりです。

 最初は7番アイアンから練習していくことになると思いますから、まずは7番でしっかり140から150ヤード打てることを目標に練習してみて下さい。

 9番以降のクラブでは、ピッチングウェッジ(PW)、アプローチウェッジ(AWまたはPS)、サンドウェッジ(SW)というものがあります。PWは100ヤードぐらい、SWは70ヤードぐらいで、AWはその中間ぐらいの飛距離で80~90ヤードぐらいが目安です。ただし、PWとAWの使い分けは初心者では難しいのでAWが入っていないセットもあります。
 また、これらのクラブは、グリーンの近くにあるボールをグリーンに乗せる(正確にはカップに近づける)ために使います。これをアプローチといいますが、アプローチでは、クラブを小さめに振って飛距離を調整します。またSWは主にバンカーに入ってしまったボールを打つときに使います。

▼パター
 パターは、グリーンに乗ったボールをカップの中に入れる為のクラブです。ほとんどのゴルフ場では「グリーンに乗ったボールは必ずパターで打たなければならない」ので、絶対に必要なクラブです。

 ルールでは、キャディーバッグの中に14本のクラブしか入れてはいけないことになっているので、これらの中から自分に合ったクラブを選ぶ必要があります。でも、セットであれば、初心者向けの最適なものを組み合わせてありますので、手軽にゴルフを始めることができるわけです。

ゴルフ道楽_レクタングル

関連記事

no image

ゴルフクラブを選ぶ

クラブには、ドライバー、フェアウェイウッド、アイアン、パター、そしてユーティリティーというものがあり

記事を読む

no image

ゴルフギアを選ぶ

ゴルフを始めようと思ったら、ゴルフをするための道具を揃える必要があります。そこで、ゴルフに必要な道具

記事を読む

no image

フェアウェイウッドを選ぶ

フェアウェイウッドは形がドライバーと似ていますが、主に2打目以降の長い距離を打つときに使います。最初

記事を読む

no image

アイアンを選ぶ

最も使うクラブがアイアンです。一般的には、3番から9番までの7本にピッチングウェッジ(PW)、アプロ

記事を読む

no image

パターを選ぶ

パターは、グリーンに乗ったボールをカップの中に入れる為のクラブです。ほとんどのゴルフ場では「グリーン

記事を読む

no image

ユーティリティを選ぶ

シャフトの長さが長いクラブほど遠くに飛ばすことができますが、その反面初心者には打ちにくくなります。そ

記事を読む

no image

ドライバーを選ぶ

1番ウッドとも呼ばれ、ティーショットと呼ばれる第1打目を打つのに使います。一番遠くに飛ばすことのでき

記事を読む

ゴルフ道楽_レクタングル

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ゴルフ道楽_レクタングル

川口市浮間ゴルフ場
宮里優作CUP直前最終調整に行ってきました。

いよいよPGM JUNIORS CHAMPIONSHIP 宮里優作CU

リバーサイドフェニックス早朝スルー
リバーサイドフェニックス念願の18Hプレー。早朝スルー行ってきました!

ここ最近、早朝ハーフでお気に入りのリバーサイドフェニックスゴルフクラブ

宮里優作CUP練習ラウンド
宮里優作CUP出場に向けて、練習ラウンドしてきました。

どこまで通用するかわかりませんが、息子もやる気になっているので、ジュニ

川口市浮間ゴルフ場
出勤前にハーフプレー!

午後からの出勤となったので、急遽、思い立って出勤前にハーフプレーしてき

あさひヶ丘_親子写真
ジュニアラウンド行ってきました!

3連休最終日、息子とジュニアラウンドに行ってきました。 あさひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑